THE・美容~美しくなるために~

美しさへの追求は果てしなく続く人生の旅路に似ています。すなわち、生きる目的とは美を追い求めることであると言っても過言ではないと私は思います。このホームページを通じて皆さんにも美への意識を持って頂きたいと思っております。

インプラントでキレイな歯並びを取り戻そう!

インプラントは一般的に3つの部分から構成されています。
人工歯根はチタン製で顎に埋め込み基礎となる部品です。
フィクスチャーとも呼ばれます。
さらにフィクスチャーと人工歯をつなぐ連結部分がアバットメントです。
フィクスチャーとアバットメントが一体となっている安価なインプラントも存在します。
インプラント治療は保険の適用外なので自由診療とされます。
費用は1本あたり30万円から45万円です。
入れ歯を使用する場合とはことなり歯に人工歯根を埋め込み固定するので、自分の歯と同じように使用できるという特徴があります。

歯が失われて歯科医院で入れ歯治療を受ける場合には保険が適用されるものとされないものが存在します。
公的な医療保険は生命の維持に必要な治療のみ利用できます。
美しい歯並びを作るなど美容のための治療は保険の適用外です。
入れ歯治療であれば保険が適用されるものもありますが、インプラント治療は歯並びをキレイにするためのものなので適用外とされます。
特に女性の場合には口元がキレイであることは重要です。
入れ歯にも美容を考慮したものも存在しますがインプラントの方が審美性は高まります。

これまで多くの歯医者では歯が全く残っていない場合に入れ歯を使用したり、多数のインプラントを埋め込む治療が行われていました。
オールオン4は入れ歯とインプラントの技術を応用した新しい技術です。
顎に4本から6本のインプラントを埋め込み入れ歯を装着します。
一般的な歯医者で行われているインプラント治療は1本の人工歯根が1つの人工歯を支えます。
しかしオールオン4では4本から6本の人工歯根で全ての歯を支えることになります。
オールオン4は非常に審美性の高い治療方法です。
手術と同時に仮歯を装着するので、その日のうちに審美性を回復することができます。
また基本的に骨造成などの必要もありません。

従来多くの歯科医院で行われていたインプラント治療では1本あたり30万円以上する治療費が必要でした。
全ての歯を失った場合には上下の顎で各8本から10本のインプラントが必要になります。
場合によっては1000万円近くの治療費が必要ですが、オールオン4であれば250万円から400万円で済むというメリットがあります。
治療期間も1日で済み、審美性が高いだけでなく骨造成も基本的に不要です。
多くの歯が失われた場合には、一般的なインプラント治療よりもオールオン4の方が合理的です。